トイレの水漏れと汚水の逆流と侵入生物

            

私がまだ高校生の時に起きたトイレの超衝撃的事件です。

某賃貸会社のアパートに家族で住んでいた時、トイレに私が入り用を足して便器から立ち上がった時に異変に気づきました。

『あれ?下着とズボンが濡れてる?』
不思議に思い、足元を見ると水がジュワジュワとトイレの隙間から流れてきてる事に気づきました。

いつから出ていたのか、今出てきたのかもわからないのですが、その時覚えているのは漫画みたいに噴水のごとく水が出てくる!と思い、かなり焦ったのをしっかり覚えています笑

すぐに母に伝えましたが、時間が夜遅かった為、隙間があると思われる場所に使わないタオルを押し付けてそのままその日は眠りました。

そして翌日トイレの様子を見に行くと・・・臭い・・・

猛烈な下水の臭さと白いタオルが黄ばんだ色に変色をし、さらには壁にゴキが数匹・・・(汗)

一体何がどうなってるのかが全く理解出来ず、とりあえずドアを閉めて両親に報告をしました

状況が状況なのですぐに業者に来てもらったところ
『勾配が逆になっている、その影響で汚水が逆流し、さらに排水管を固定してる周りに隙間があり、害虫が入り込み放題になっている』

一瞬何を言ってるのか理解が出来ずに固まっていると、見た事もない害虫が本当に目の前で隙間から出て来てしました笑

そしてかなりの重症らしく、今日できるのは隙間をとりあえず仮で塞ぎ、トイレは近くのスーパーなどで済ませ、利用しないという事になりました。

直すにはトイレの床下を大きく開口し、勾配が逆になってしまった排水管を全部取り替えるという説明を受けた両親は『この際だから引っ越しをします』
とそのまま管理会社に状況を連絡をし、事情が事情だったので無償で別の物件を用意していただき、引っ越しを早急にしました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です