トイレの給水タンクの配管からの水漏れに困りました。

            

新築で入居して、2カ月も経った頃に、トイレの床がギシギシするのに違和感を感じたので、早速、住宅をお世話になったハウスメーカーに連絡をとりました。

しばらくして、当時お世話になった大工さんが来て、床下ヘ潜って、カンカンコンコンと釘を打ち込んで作業されました。

作業されてから10分ほど経って、何気なしにトイレを覗くと、給水タンクから出ているパイプから、ポタポタと水が落ちているではありませんか。その時は、バケツで受けて様子を見ていましたが、だんだん烈しくなってきましたので、トイレの床下で作業をされていた大工さんに通報しました。

その時、大工さんもビックリされた様子で、急いで、その実態を検査され、すぐに、関連の水道業者を手配してくれました。そして、駆けつけてこられた業者さんは、10分程度の時間で、修理を終えられました。

この時、私が様子を尋ねたところ、大工さんの作業で床が振動した為に、パイプの繋ぎのナットの緩みが原因だと言われ、ビックリしました。今でも、あの程度の振動で、ネジが緩んで水漏れが起こるものなのかと、合点がいきません。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です